マレーシアで現地企業クビになった人の就活日記【2019.10.19~2019.11.01】

2019年12月7日

こんにちは!

ちょっとタイムラグがありますが、ここ最近の転職活動記録を更新します!

迫りくるビザの期限切れや企業からのお祈りなどにより失われていく自尊心と向き合いながらなんとか生きてまいりました…!

2019.10.19 ~ 10.21 追加で転職サイトに登録

ついにビザ切れまで1か月を切り、ようやく少し焦り始めてきた私(遅い)。

紹介してもらう仕事の幅を増やそうと以下の転職サイトにも登録してみました。

2社とも登録後すぐにメールで連絡をくださり、早速電話での面談の日取りが決まりました。

2019.10.22 2社のエージェントさんと面接

この日は会社をお休みして電話にて上記2社のエージェントさんと面談。

面談の結果いくつかお仕事を紹介してもらい、そのうちそれぞれ1社が私の希望条件にマッチしていたためトライしてみることに。

で、午後からはエステへ…息抜きも大事なので!笑

2019.10.23 一次選考×2社

前日の面談後すぐにwebテストの案内が届いたので、この日はそれらに挑戦してみました。

A社はブラウザ上で回答していくタイプのテストで、基本的な英語の文法が半分と、カスタマーサポートに関する設問が半分って感じです。

B社はメールで送られてきたエクセルに回答を記述していくタイプ。こちらも英語の基本文法とカスタマーサポートについて。

で、B社のテストがめちゃくちゃ難しかったです…!

一応求人の概要には未経験可とありましたが、サーバーやネットワーク周りの問題などこれ絶対未経験者無理だろwwwという内容の問題がかなりありました。

またどちらの会社もタイピング試験があり、こちらのサイトのテスト結果をキャプチャに撮って送るというもの。

事前に40WPM(1分間に40単語の入力)を目指すようエージェントさんから言われていたのですが、けっこう難しくて15回くらい粘りました

海外転職を目指している方は今のうちから特訓しておいても良いかも!?

2019.10.24 A社テスト受け直し

A社のテストには一部日本語での回答が指示されていた箇所があったのですが、問題文を見落としており英語で答えちゃってました…。

A社の方からの慈悲で再度チャンスをいただき、もう一度同じ内容のテストを受け直し…。お前ほんとそういうとこやぞ…。

しかし奇跡的にテストを通過し、翌日にオンライン面接が決まりました!

2019.10.25 A社オンライン面接

午後から半休を取って自宅でオンライン面接。

既に休みを取得することに何の抵抗も無くなってきました。

有休全部使ってから辞めてねって言われてるし…笑

オンライン面接で聞かれたのは以下のような内容です。(全部英語)

  • 簡単な自己紹介
  • 志望動機
  • 会社についてどれくらい知っているか
  • ストレスが溜まったときどのように対処するか
  • 自分はどのように会社に貢献できると思うか
  • 今まで自分が受けた中で最高のカスタマーサポートはどのようなものだったか

などなど…。

予めエージェントさんから聞かれそうなことのリストは渡されており、それらについては回答を用意した上で臨みましたが、最後の質問とかは予想外だったのでかなりテンパりました。

また自宅の電波状況が悪く面接開始までに手間取ってしまったので、落ち着いてスタート切れなかったなっていうのもあります><

総合的に見て出来栄えはかなり悪く、ダメダメな雰囲気が漂ってました…泣

2019.10.26-27 土日のため活動無し

土日はエージェントさんも面接先の会社もお休みなので活動無し。

ここぞとばかりにダラけます。(いつもか。)

2019.10.28 B社面接日のはずが…?

この日はB社の面接日だったのですが、祝日のためリスケしてほしいとの打診が。

面接への不安もまだあったので、これ幸いとばかりに面接の準備を練り直しです。

ちなみにB社についてもエージェントさんから面接の予想質問リストをゲット済み。

質問の数がかなり量が多かったので念入りにシミュレーションしました!

2019.10.29 A社から祈られる

面接がダメダメだったのである程度予想はしていたのですが、エージェントさんから「A社アカンかったで~」と連絡がありました。

これで残るは翌日のB社のみ!まさに崖っぷちです。

2019.10.30 今度こそB社面接!

ついにドッキドキのラストチャンス!B社の面接日がやってきました。

面接は午後からだったので、午前中は何を聞かれても応えられるよう、ひたすら用意した回答を暗記しますw

面接会場であるオフィスビルには開始時間の15分前に到着するように言われていたのですが、訪れてみると綺麗な建物で余計に緊張…!

面接は1時間ほどで、英語と日本語で以下のようなことを聞かれました。

  • 自己紹介
  • これまでの経歴
  • 仕事の内容を把握しているか
  • 今までとは全く違う業界になるが問題ないか

また、英語のみでIPアドレスの確認方法職場の人間関係の築き方を聞かれたり、日本語でのカスタマーサポートのロールプレイテストなんかもありました。

面接の終わりの方で給料についてやいつから働けるか実際働き始めたら服装はカジュアルで良いよ~など、ちょっと「おっこれ行けたんと違う!?!?」みたいな小悪魔的な会話があったのですが、期待しすぎは禁物なので「調子乗んなよ」と自分に言い聞かせながら帰宅。

結果は金曜日にエージェントさんにお知らせするとのことでした。

帰宅すると今の会社のHRから「お前のビザキャンセルすっから11月15日に1回マレーシア出ることな」と恐ろしいSkypeメッセージが届いており、土下座の勢いで金曜日まで待ってもらうよう懇願。ますます崖っぷち感が強まりました。

2019.10.31 結果待ち

金曜日に面接の結果が来ると聞いてはいたものの、やはりめちゃくちゃソワソワしますw

B社もダメとなると私の就労ビザは1度キャンセルされ、再就職先が決まったとしても最長で2カ月ほど日本で新しいビザが降りるまで待たないといけなくなるのです…。

去年の秋がまさにそれでした。

夫には悲しまれ家族からはこどおじ扱い。

そんな思いはもうしたくないので、ダメだったら就職は諦めて観光ビザでビザランしながら生きよう…仕事はウェブデザインのバイトで食いつなげば良いし…とネガティブなんだか前向きなんだかよくわからん思考になってましたw

2019.11.01 ついにB社の結果発表!

ついにこの日を迎えてしまいました。

今日の結果次第で今後のマレーシア生活が引きこもりなのか会社員なのか決まるのです。

正直普通にヒキニートとして生きていきたい気持ちも強いのですが…。

そして…

 

 

そして…

 

 

そして…(無駄に引き延ばしてみたり)

 

 

夕方ごろ、エージェントさんから採用の連絡をいただきました!

やったーーーーーーーーーーーーーーー!!!

実際全然働いたことのない業界ですし、ビザの切り替えが上手いこと行くのかも不安過ぎますが、なんとか職にありつくことが出来ました!

まとめ

今働いているのは私が去年転職活動を始めて2つ目くらいに受けた会社で、英語のSkype面接もひどい有様だったのにも関わらずなぜか採用していただいた経緯があります。(未だに何で入社できたのか謎。

そんな感じで去年の転職活動がかなりスムーズだったこともあり、今年の4社受けて3社お祈りという結果にはけっこう精神がやられましたw

また今回B社を紹介してくださったエージェントさんとはスタンバイというサイト経由で繋がったのですが、スタンバイから応募した際はまさか採用に結びつくとは思ってませんでした。

だって別に海外に強い感じしなくないですか?(失礼

どこにご縁があるかわからないなあとしみじみ感じています…。

今回はビザの手続きの関係でリミットが決められていたこともあり、転職先が見つかって嬉しい気持ちでいっぱいです><

B社さん本当にありがとうございます!!泣

また、Twitterでもたくさんの方におめでとうを言ってもらえて本当に幸せでした。

ありがとうございます!!(号泣)

ビザや書類やタックスクリアランスなどについての諸手続きについてはまた進展があったらまとめますー!